あなたのライフスタイルを豊かにする家事アドバイスサイト

>

収納術のメリットと収納術による時短のために求められること

収納するという行為がもたらすメリット

ものを収納することによって整理整頓がはかどること自体がメリットではあるのですが、わざわざ収納術と称されるほどの収納テクニックを身に着けたり参照したりするだけの価値があるかと問われると、個人差もあるため、人によりけりとしか言いようがありません。

では、収納による整理整頓の円滑化以外のメリットはあるかというと、実はあり、整理整頓によってもののために必要なスペースが圧縮できることをはじめ、以降の整理整頓に既存の収納スペースが利用できるようになりますし、ものが散らばりにくくなることで生活空間に余裕を作ることもできれば、家事の迅速化による家事の時間短縮効果によって時短家事への貢献も期待できるメリットでしょう。

収納術で家事を時短するために必要なこと

家事にかかる時間を短縮することによって、自由に使うことができる時間を作り出すことを目的として行われる家事の効率化による時短家事は、家事の作業そのものの効率化と家事を行う際の行動の効率化によってなされるわけですが、効率化とは無駄を省く作業に他ならず、必要のないものを捨てることも必要となります。

この不要なものを捨てるという行為は、ものを捨てたくないからこそ行うはずの収納術においても欠かせず、特に収納術と時短家事を併用することによる相乗効果を狙う場合、収納術と時短家事の双方を円滑に進めるために機能するものを捨てるという行為をきちんと行うことができれば、収納術による時短家事の効率化にプラスに作用するはずです。


この記事をシェアする